読書

日本代表勝ちましたね~!!
リアルタイムでは見れなかったけど、
朝ニュースを見てすごく元気をもらいました。

なんでもいいから、頑張ろうって思わせてくれますね!^ ^

さて、今日の話。

最近、毎週木曜日に図書館に行きます。
そこでヨガをするのが目的ですが、
ついでにいつもインテリアの本を借りて帰ります、
4~5冊くらい。

マルも一緒なので、読んだことの無いものを、
ささっと選んで借ります。

今回借りた中で面白かった本があったので
今日はそれについて。

堀井和子さんという方の本で、
「収ったり(しまったり)、出したり」という題名です。



私はこの本を読むまで知らなかったのですが、
料理研究家の方で、パンの本とかいろいろ出されているみたいですね。

料理もできる上に、住まい方も美しいなんて、
本当に尊敬します。
(私は料理が苦手なので・・・)

この本に書かれていること、

「物を買ったら定位置を探してやる」

という独自の収納ルールもすごいな~とおもいましたが、
一番共感したのが、

「建築家が設計した家の、全てがクローゼットの中に片づけられて何も
散らかっていないインテリアを見ても、あまり心が動かなかったりする。
最近、素敵だなぁとどきどきするのは、その人らしく散らかしてあるインテリア、
収ってある(しまってある)もののデザインに、その人の美意識を感じられる
レイアウトなのだ。」

という一文。

まさに、私が好きなインテリアもそれだ~!!と思いました。

私は、インテリア雑誌を見るのがすごくすきなのですが、
本棚とかにたくさん本が見えているのになんとなく素敵な部屋とか
そういう写真がすごく好きなんです。

置いている家具やモノから住んでいる人の個性が見えたりするのが
面白いからかもしれません。

今までそれをどう言いあらわしたらいいんだろ、と思っていたのですが、
まさに言い当てた一文でした。


自分の家もお客さんがそう思ってくれる場所になればいいなと
思いながらあれこれと考えていますが、まだまだです。

とりあえずは、「目に優しい空間」を目指したいと思っています。
色数をしぼって、見たときに落ち着くような空間です。

そこから、レイアウトとか、好きなものをかざる事とか
ちょっとずつできたらいいなぁとおもいます。

収納も少なすぎる我が家ですが、
なんとか工夫して、心地よくすごしたいな。。。


ランキング参加してます!参考になる情報がいっぱい!↓

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by mannmaru0221 | 2010-06-25 21:14 | 日々のこと